先週の娘の誕生と出産の記事に、温かいメッセージをたくさんいただき、
本当にありがとうございました.:*・゚☆+*
 
ブログで妊娠のことも公表していなかったので、突然出産?!って感じで
驚かれた方も多かったと思いますが、温かいお言葉の数々にとっても感激し、
また感謝の気持ちでいっぱいです。
 
いつも遊びに来てくださる皆様や、久しぶりにここでお会いした方々や、初めてコメントくださった方々、
ゲスブやメールでメッセージを送ってくださった方々、
また、淋しいですが、ブログを卒業される前にコメントくださったブログのお友達からも
心温まるメッセージをいただけて、とっても幸せに感じています。
 
本当はお一人お一人にお礼に伺いたいところでしたが、この場をお借りしてお礼申し上げます。
またゆっくり伺わせてくださいませ。
 
 
息子を妊娠中の時は20代だったのと、勢いがあったのでしょうか。
産む怖さはあっても、不安は少なかったように感じます。
出産準備も愉しく進めてきました。
 
ですが、今回は8年ぶりというのと、年齢と、後はいろいろなことを経験したりしたせいか、
産む怖さは全くなかったのですが、無事に産まれてくれるかどうかという不安がずっとありました。
 
なので、女の子と分かってからも特別新しいものを用意するというのをギリギリまでしなかったんです。
 
ただ、息子の時も手作りのものを用意したので、娘の時も少しでも何か作りたいなと。
今回は特にハンドメイドをはじめて、息子の時よりは(笑)少しはまともなものが作れるかなと思ったので、
作ることで心も落ち着いたりしますし。
 
でも使う時が来るのかって心の片隅ではいつも思ったりしていました。
基本的には前向きな方なんですけど、今回ばかりはどうも駄目でしたね。
やっと使える日が来たので、作ったものをアップしたいと思います(^ω^*)
 
 
 マザーズバッグ
 
イメージ 1
 
 
こちらはいつもお世話になっております、かわいい生地屋さんtakarabako-fabricsさんの方にも
サンプルとしてHPで掲載しております。
 
生成りのキルティングで作りたかったんです。
無地のキルティングの場合って、裏地に使用して、表地は柄を持ってくることが多いそうなのですが、
私は今回、あえて、外側にキルティング、ポイントに裏地に使った花柄やレースを持って来て、
裏地を花柄でチラ見せ?したかったので、そのようなデザインにしました。
 
裏地に使った花柄は、以前、サンプルづくりで花柄のスカートを作りましたが、その柄が気に入ったので、
オーナーさんに頼んで用意していただきました。
 
中はポケットに哺乳瓶ホルダーなどをつけて。
 
 
イメージ 2
 
 
表のポケット横にはタグをつけて。
ハートのサシェを付けてみました。
 
イメージ 3
 
 
  
私はもともと荷物が多いのでかなり大きめに作ったのですが、
早速入院の時に役立ちました。
 
退院して以来はまだ外出していないので一度も出番がないのですが(笑)、
これから少しずつ出番があるかな~。
 
 
妊娠中から使っていたのはこちらの母子手帳ケース
 
イメージ 4
 
生成りの生地にブルー系の生地やバイアステープ、レースを合わせました。
 
 
中の出し入れするところは花柄のバイアステープに。
診察券などを入れるところは落ちない様にファスナーを付けています。
 
イメージ 5
実は第一号があったんですけど、使っていて、生地が薄くってふにゃふにゃしてしまったり、
診察券入れるところにファスナーがなくって落ちそうになったりしたので、
こちらは改良版です。
 
接着芯で厚くしたり、ファスナーをつけたり、最初のはボタンどめでしたが、マグネットのボタンに変えたり。
今はこちらを使っています。
 
 
 
そして、生まれたら使いたかった、お世話グッズを入れるバケツ。
こちらもショップのHPにサンプルとして掲載していただいています(^m-)☆
 
 
イメージ 6
 
コットンタイムのムック本に載っていたバケツ型バッグにヒントをもらって、これにおむつとかお世話グッズを
入れたら便利だし生地だから軽いしいいかなと。
 
息子の時は籐のカゴバッグを使っていたのですが、中に生地のカバーがあるものだったのですが、
どうしてもフローリングが傷ついたり、重さがあったりして。
 
なので、本でバケツ型を見た時にお世話グッズを入れるのにちょうどいいなと。
 
 
内側は花柄で。
こちらはタオルとおくるみを入れてありますが、実際には今はおむつと着替えワンセット、ガーゼ、
タオルと言う感じで入れて、移動して使ったりする時に役立てています。
 
イメージ 7
 
 
 
 
おもちゃも一つぐらいと思って。
 
 くまのガラガラ
 
イメージ 8
 
 
こちらはキットを購入して手縫いで縫いました。
 
バスタオルは娘が生まれてから、慌てて購入したのですが、リバティのバスタオル。
女の子ってこういうのが使えるのがうれしいな(´∀`*)と。
 
 
先週の記事にたくさんメッセージをいただき、本当はお一人お一人にお礼に伺いたいところでしたが、
息子がダウンしてしまい。。。
今は風邪も治って(咳だけ少し出ますが)元気に学校に今日から行きました。
 
風邪がクラスではやっていたこともありましたが、喉が痛いと言っていたところに
雨の中、習っているサッカーをやって、寒い中、ずぶ濡れで帰ってきて、
また、いろいろ疲れもたまっていたのもあったと思います。
 
娘のお世話と息子の看病で、さすがに疲れましたが、
息子も妹が優先すべき存在だと理解してくれていたのと、新生児は子供から移る風邪を引くと
重症になりやすいというので(母親の免疫と言うのはあくまで母親が引いたりかかったものは
免疫としてあげられるけれど、かかっていないものはないそうなので)
部屋を分けていて。
息子も娘に移らない様にトイレ以外はなるべく部屋から出ない様に自らしてくれていたので、
助かりましたが。
 
娘が寝たら息子の部屋に行き、彼もきっと我慢したり、病気の時は心細いと思うので、
なるべく娘が寝ていて家事をしている以外の時間は一緒にいてあげるようにしていたら、
寝る時間がなく、ヘロヘロに(^ω^ゞ
 
でも、ウイルス系の強いものじゃなかったのと、病院には一人では今の状況で
連れていけなかったのですが、
体力がついているのも助かって、自力で寝て食べて、水分補給をして治してくれたので、
何とか助かりました。
 
これからの時期はいろいろ流行るのでドキドキですが(≧Д≦)
 
皆様も風邪が流行っているようなので、気を付けてお過ごしくださいね。
 
またゆっくり時間が出来ましたら訪問させていただきたいと思いますが、
この場をお借りして、しばらくの間、更新優先となりますことを、お詫び申し上げます。
 
 
 
 
 
 
  ご訪問、温かいコメント、応援ポチ☆、いつもたくさんいただきまして、ありがとうございます(^▽^)
  頂いたコメントは大切に読ませていただいております。

  リコメスタイルにつきましてはこちらの記事に書かせていただいております。

  「にほんブログ村」のスイーツブログ、「レシピブログ」に参加しています☆
  いつもたくさんの応援をいただき本当にありがとうございます+*+
      
  

Copyright (C) 2012 Ouchi de Petit Cafe All Rights Reserved.